HOMEブログ店長ブログ >洗濯槽クリーナー使用後のハウスクリーニング

洗濯槽クリーナー使用後のハウスクリーニング

2018/05/27
5月に入って、暑くなったり、寒くなったり、晴れたり、雨降ったりと、忙しい日々が続いています。
作業に、長袖を着るか、半袖を着るかを真剣に悩む日々です。

今回は、洗濯槽クリーナーを使った所、翌日洗濯物に黒い付着物が付き始めたので、一度分解清掃して欲しいとの依頼です。

東芝製全自動洗濯機

洗濯機周りを養生します。

パルセーターを取り外します。

汚れがかなり残っています。

洗濯槽の下部です。

洗濯槽を取り出します。

洗濯槽側面に洗剤や柔軟剤の溶け残りが
ビッシリ!

洗濯槽は高圧洗浄にて洗浄。
右側:洗浄前
左側:洗浄後

糸くずフィルター・部品も洗浄します。

洗濯機の置いてある場所も

清掃してから、戻します。

洗浄したものをもとに戻して、異常がないかを確認する為、試運転を致します。

最近、ホームセンター等で売られている洗濯槽クリーナーを使用した後、洗濯物に 異物が付着する事例が増えております。

今回の分解洗浄で洗濯槽クリーナーでは汚れを十分除去できていないことが判明致しました。

 

【POINT!! 】

 

汚れの原因は、洗剤・柔軟剤の過剰投与による溶け残りにカビが発生。 洗剤・柔軟剤を過剰に投入しても、洗浄力・十何効果に差は出ません。 洗剤・柔軟剤は指定の適切な量の投入を心掛けて下さい。洗剤の節約・汚れ防止になります。

 

これから梅雨の時期になり、カビが発生し易くなります。

浴室、エアコン等の他に、洗濯機のカビにもご注意下さい。

カビが気になりましたら、連絡を!

おそうじ本舗 福井学園店 竹内でした。

 

お掃除に関することなら何でもご相談下さい。  

0120-82-0402

関連のブログを見る